気づきのためのカウンセリング

counseling for awareness


 《気づきのためのカウンセリング》の目的は、あなた自身が物事を再認識し、自分の中の真実の想いに気づき、本当の願いに気づくこと、そして、起こっていることの全体を俯瞰することです。
 もちろん、自分一人でその作業ができるといいのですが、自分との付き合い方に慣れていなかったり、本心を無視または麻痺させていたり、取り組もうにもにっちもさっちもいかず、日常生活が送れないといったときには、誰かのお手伝いがあると、助けになることがあります。

 とりあえず吐き出したい、とりあえず整理したい、このトンネルを抜ける手掛かりが欲しい…といったときには、こうした時間を経て、心を軽くしたり、取り組むべきことが明確になり、次の手立てへと進むといったプロセスを踏んだりします。

 私たちは、圧倒的に、話を聞いてもらう時間が足りません。
自分だけに注意を向けてもらい、しっかりと話に耳を傾け、私の存在をただ称賛し、しかもどんな思いにもどんな体験にも「それでいいんだよ」と言ってくれる人が、私たち一人ひとりに必要です。
 うまくいっている時ではなく、疲れた時や迷った時、自責の念に駆られたり、なんだかすっきりしない時に、私たちはそんな存在に話を聞いてもらうことで励まされ、自分を赦し、相手を赦すことができるようになります。
 その過程においては、身震いしたり、大きなため息をついたり、ムカムカしてきたり、涙が出てきたりすることもあります。どうぞ、そのプロセスを大切にしてください。それらの自然な感情や体感は、あなたの自己治癒力が働いている証拠です。あなたは安全な場所で、誰も傷つけず、現状から抜け出すことができるのです。

 子育ての中で、心配事や困ったことを感じた時にもお使いいただけますし、パートナーとのこと、仕事場でのこと、あなたが一人で抱えるすべてのことについて、あなただけにフォーカスし、心からの尊敬を持ってカウンセリングさせていただきます。

30分 3000円
1時間 5500円
(以降、延長30分につき2500円)